記事一覧

ペインターのピーター・ソールとエリック・パーカーが師弟初の2人展を開催

アップロードファイル 10-1.jpg

ペインターのピーター・ソール(Peter Saul)と彼を師事するエリック・パーカー(Erik Parker)の師弟初の2人展が、6月1日〜7月6日に東京・渋谷のナンヅカ(NANZUKA)で開催される。1日の18〜20時にオープニングレセプションを開催する。

 同展ではソールの新作のペインティング「Van Gogh Cuts Off His Ear」が展示される。ソールは同作について「ついに、ゴッホの耳が私の作品の主題として降臨したことを、私はとてもうれしく思っている。モナリザに次いで美術史で最も有名なでき事であるにもかかわらず、私が85歳になるまでそれは起こらなかった。もし運がよければ、もう何度かこの主題について取り組むことができるかもしれないと考えている。なぜなら、彼は私の想像の中で ”再生”したばかりだから」と語る。

 ピーター・ソールは1934年サンフランシスコ生まれ。80〜90年代にテキサスに移住し、テキサス大学で教員を務めた。58年にアメリカの風刺雑誌「MAD」を参考に描いたドナルドダックやミッキーマウスを引用した漫画的なスタイルの作品の再発見によって、最初期のポップアート運動に関係するアーティストとして認識されているが、カラフルな色使いの作品は個人的な関心と強迫観念から生み出されてきた。歴史的な名画のサンプリングや政治家の肖像などを題材にした作品の多くは、ソールのアイロニカルなユーモアやグロテスクとされているものへの愛情から生まれたもので、半世紀以上に及ぶ創作活動では、美術の主義や権威からは一貫して距離を取り続けてきた。近年はソールの作品の重要性が再認識され、2010年にアメリカ芸術アカデミーに選出された。現在までにシカゴ美術館、ポンピドーセンターなどに収蔵されている。

 エリック・パーカーは1968年ドイツ生まれで、現在はニューヨークを拠点に活動している。2000年にニューヨークのMoMA PS1で開催された第1回目の「Greater New York」展に出展して一躍脚光を浴びると、その後はフォートワース現代美術館やアルドリッチ現代美術館などで個展を開催してきた。作品のルーツに「MAD」や風刺イラスト、グラフィティーなどがあるが、もっとも大きな影響はテキサス大学オースティン校時代に教えを受けたソールの存在だ。鮮やかな色彩と多様なモチーフの組み合わせで描かれた肖像画や風景画は、ルールや潮流に縛られることなく、内面を鋭く深く考察することから生まれる。制作に対する姿勢も、ソールからの影響によるものが大きい。

パリでベールを脱いだ高級ブラと「ヴィクター&ロルフ」のコラボ

アップロードファイル 9-1.jpgアップロードファイル 9-2.jpgアップロードファイル 9-3.jpg

1月19日〜21日に開催された「パリ国際ランジェリー展(SALON INTERNATIONAL DE LA LINGERIE)」で注目されたのが、ランジェリーブランド「オーバドゥ(AUBADE)」と、25周年を迎えたオランダのファッションブランド「ヴィクター&ロルフ(VIKTOR & ROLF 以下、V&R)」とのスペシャルコラボレーションだ。「オーバドゥ」は例年同様、フランスを代表するブランドらしく会場入り口前の一等地にスタンドを構え、エントランス横に同コレクションをイメージビジュアルと共に展示して会場を行き交う人々の視線を釘付けにした。

「オーバドゥ」の2019-20年秋冬コレクションとして発表されたこのコラボは、両ブランドにとって象徴的なリボン(BOW)をフィーチャーしたことから“ザ・ボウ・コレクション”と名付けられた。アイテムはブラジャー5型、ショーツ3型、トップス1型の計9点で、色は黒とピンクの2色。チュール全面にレーザーカットしたコットンサテンのリボンを縫い付け、そのリボンの隙間からうっすらと肌が透ける様子は、モードかつセクシーで、両ブランドの世界観を見事に融合している。

同展で「オーバドゥ」を率いる、マルティナ・ブラウン(Martina Brown)=オーバドゥ副社長に、このコラボが生まれた経緯について話を聞くことができた。

今回のコラボのきっかけは?

マルティナ・ブラウン副社長(以下、ブラウン):革新的なことをやりたいという想いが、このコラボの第一歩。そのパートナーとなった「V&R」は非常にアーティスティックで前衛的あり、もちろんフランスでもよく知られた存在。「オーバドゥ」と「V&R」には‟細部にまでこだわった物づくり“という共通点があり、彼らと新しいカプセルコレクションを作りたいと考えた。このコラボが決定したとき、「V&R」がランジェリーに何をもたらしてくれるのか、とても期待が高まりました。

このコラボは、いつからどのようなプロセスで進行したのか?

2017年4月から、このプロジェクトはスタートした。25年にわたる「V&R」の歴史に欠かせないリボンモチーフが、今回のコラボレーションにおいて重要なポイントとなっている。そのリボンモチーフを「V&R」と共にデザインすることから始まった。色は黒とピンクにし、ラベル、タグ、パッケージに使用するロゴを制作。ブラジャーやショーツの具体的なフォルムを「オーバドゥ」が作って「V&R」に提案し、パリとアムステルダムを行き来しながら双方で細部を詰めていった。完成してからデザイナーのヴィクターとロルフも立ち合ってイメージビュアルを撮影。2人は非常にクリエイティブで、私達は今までにない新しいアイデアを得ることができた。

印象的なイメージビジュアルだが?

このビジュアルは、2人と親交がありブランドのミューズでもあった、オランダ人フォトグラファーのヴィヴィアン・サッセン(Viviane Sassen)が撮影した。あえて、モデルの顔を目立たせないビジュアルになっているのは、「オーバドゥ」のキャンペーンビジュアルへの「V&R」からのオマージュだ。

今回のコラボに対する反応は?

「オーバドゥ」の象徴であるモノクロのキャンペーンと対照的な、カラフルな色使いのキャンペーンという点で話題になっている。

デザイナーとのコラボは2016年秋冬の「クリスチャン ラクロワ(Christian Lacroix)」に次いで2度目だが、その違いは?

「クリスチャン ラクロワ」は非常にフランス的でフェミニン。「V&R」はインターナショナルでモダンと2つのブランドの特徴は全く異なる。

今後、ファッションデザイナーに限らず、コラボの予定は?

まだ話せないが、楽しみにしていてほしい。「オーバドゥ」は常に人々を驚かせるような仕掛けをしていく。

アディダス オリジナルス スタンスミス×ポーターのコラボシューズに待望の新色が登場!

アップロードファイル 8-1.png

スニーカーホリックなナイロニスタたちに朗報! アディダス オリジナルスの名作スニーカー『Stan Smith(スタンスミス)』が、『PORTER(ポーター)』とのコラボアイテムの新色を発売。

吉田カバン創業80周年を記念した今回のコラボ。スタンスミスといえばシンプルなホワイトを選びがちだけど、今回の新色はシックなネイビーにポーターらしいオレンジラインが新鮮! 一部にポーターのバッグの定番シリーズ『タンカーシリーズ』と同じ生地を使っていることもあって、高級感漂うこだわりの仕上がりに。

さらにうれしいのが、一部の店舗では6月に発売して即完売となったブラックの再販も決定! 前回買えなかった人は、このチャンスを逃す手はないはず。発売は8/19(水)に伊勢丹新宿店本館一階の『ザ・ステージ』にて先行販売。8/29(土)よりクラチカ ヨシダ3店舗、PORTER STAND、HEAD PORTERでも発売になるので、気になる人は要マーク!

ラブレスが「ジョジョの奇妙な冒険」とのコラボアイテムを発売

アップロードファイル 7-1.jpgアップロードファイル 7-2.jpgアップロードファイル 7-3.jpgアップロードファイル 7-4.jpg

三陽商会が運営するセレクトショップのラブレス(LOVELESS)は、現在放送中で同名の漫画が原作のTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」とのコラボレーションアイテムを3月14日に発売する。全国のラブレスとギルドプライム(GUILD PRIME)の他、ECの「サンヨー・アイストア」「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」「マガシーク(MAGASEEK)」「ファーフェッチ(FARFETCH)」で取り扱う。ラブレス サニーサイドフロア 新宿フラッグス店と「サンヨー・アイストア」では、3月3日まで先行予約を受け付けている。

 主要キャラクターであるジョルノ・ジョバァーナ、ブローノ・ブチャラティ、グイード・ミスタ、ナランチャ・ギルガ、レオーネ・アバッキオの5人にフォーカスした3型計15アイテムを展開する。ウエアは、モノトーンを基調にデザインした各キャラクターとそれぞれのスタンド(登場人物が使用する超能力)に加え、“LOVELESS”のロゴをプリントしたTシャツ(全2色、各9000円)とパーカ(各1万8000円)を用意。またジョルノ・ジョバァーナのてんとう虫など、各キャラクターのアイコンを取り入れたキャップ(全2色、各5000円)も登場する。

 ラブレスは今年15周年を迎えたことを機に、他者と協業し新しい価値を創造することを目的としたコレクション「プラスラブレス(+LOVELESS)」を2019年春夏シーズンに立ち上げており、同コラボはその一環となる。

専属トレーナーを腕に、走れ! adidasが放つ、次世代スマートウォッチ

アップロードファイル 6-1.jpgアップロードファイル 6-2.jpg

たのしくRUN♪ ダイエットにRUN♪ 体力UPにRUN♪ アスリート並みにRUN♪ 走る目的はいろいろあるけど、もっと効率的に!と思うならadidas(アディダス)から発売された“miCoach(マイコーチ)”シリーズ最新版“miCoach SMART RUN(マイコーチ スマート ラン)”がオススメ!

見た目は、スマートな腕時計。だけど、その機能がスゴイ! フロント画面は、指1本で操作できるフルカラーのタッチスクリーン。腕に装着すると、瞬時に心拍数をディスプレイに表示。GPSと連動しているから、走った距離やルート、速度をリアルタイムにアップデート。「もうちょっとスピードアップ」とか「スローダウン」とか、音声アドバイスまでしてくれる。さらに、音楽プレイヤーも搭載! まさに、何拍子もそろった優れモノ。優秀機能がこれほどつまっているのに、重さはたったの80.5g! adidasが誇るスポーツの知識と技術をぎゅっと詰め込んだ1本というわけ。

11月15日(金)から先行販売がスタートしたこの商品。12月1日(日)からは、直営店やオンラインストア(http://shop.adodas.jp)など全国のadidas取り扱い店舗(一部)でも入手可能。

ランニングビギナーも本格派アスリートも、もっと効率的なランニングを目指すなら、miCoach SMART RUNにキマリ。

3本で21万セット

アップロードファイル 5-1.jpg

結婚が決まり、なにから始めたらいい?

と迷っているカップルさんも多いはず!

入籍や挙式の日程、新居探し・・・

やる事がたくさんでてきますよね。

時間もかかるし、お金もかかっちゃう、、

そんな忙しいカップルさん必見!

エンゲージリングとマリッジリングの3本セットで

すごくお得なセットリングのご紹介です!

3本で¥210,000+TAX

素材はプラチナでエンゲージにもマリッジにも

ダイヤモンドの入ったセットリング♡

可愛いデザインがいい!それに長く使うものだから

素材もきちんとしたもので!という欲張り花嫁さんにおススメ♪

絶対に一目惚れしちゃう可愛さなので、店頭でぜひ見てみてください!

「インヂュニア・クロノグラフ」IW380802

アップロードファイル 4-1.jpg

皆さま こんにちは。
冬も本格的になってきましたね。体調管理にお気を付け下さいね。
今回のご紹介は、美しいブルー文字盤が人気の「インヂュニア・クロノグラフ」です。
ステンレススティール製のケースとブレスレットを備えるこのモデルは、ブルーの文字盤にロジウムメッキの針という組み合わせを採用。また、サファイアガラスのシースルー裏蓋を通してキャリバー69375の姿をご覧いただけます。

1950年代のモデルにインスパイアされたインヂュニア・クロノグラフは、タキメータースケール、堅牢なIWC自社製キャリバー69375、高い機能性を備え、どこから見ても魅惑的なタイムピースです。

シンプルで飽きのこないモデルなので、オンオフ問わず活躍しそうです。

ご来店お待ち致しております。

こちらの商品に関するお問い合わせは・・・

マイクも内蔵!斜め上行く発想の腕時計型ワイヤレススピーカー「Soundo」

アップロードファイル 3-1.jpgアップロードファイル 3-2.jpgアップロードファイル 3-3.jpgアップロードファイル 3-4.jpgアップロードファイル 3-5.jpg

腕につけるワイヤレススピーカー。

Bluetoothで接続するスピーカーは数多くありますが、それを腕時計型にした「Soundo」は異彩を放っています。「音楽を持ち歩く」という言葉に、新しい解釈が加わったような製品です。Soundoは、腕にはめて使います。

画像を見れば、使い方は一目瞭然。サイズは腕時計の文字盤よりもちょっと大きい感じですが、スピーカーとしては最小サイズです。

もちろん、腕につけるだけではなく自転車やバッグなどにつけることもできます。アウトドアではテントの上からぶら下げて音楽を流す、ということもできそうです。Soundoにはマイクも搭載されています。

これを通して、電話のハンズフリー通話も可能になります。Soundoに液晶画面がないため、いずれにせよスマホを触らなければならないというのが欠点ではありますが。

ともかく、このSoundoが極めて携帯性に優れたBluetoothスピーカーであるということに変わりはありません。

ワイヤレススピーカーを腕時計型にするという、斜め上の発想のSoundo。ワイヤレスだからこそ、百花繚乱のデザインが可能になるという証のような製品でもあります。

Soundoはクラウドファンディング「Indiegogo」で、1個19ドル(約2000円)でのオーダーを実施しています。

腕に装着できる製品ですから、持ち運びに困ることはありません。Soundoは野外での使用に適していると言えます。「音楽を持ち歩く」新しい形として、さまざまな楽しみ方ができそうなアイテムです。

製表の技術を探求して革新の時計の宇の舶来の2018の編表の教室はブルーの宝石の材質の神秘を語ります

2018年12月5日、スイス製表ブランド HUブログ宇が北京中央美術学院美術館で開封し、宇舶印的なブルー宝石 素材運用技術を読み解く。宇舶は1980年生まれ、貴金属と天然ゴム 融合をもとにしたスイス トップ腕時計ブランドで、製表 材料から腕時計から解釈された独特 美学 概念が誕生し、時計界で革命を巻き起こした。宇舶 提唱したブランド 理念は「融合 芸術」で、ジルジウム、タンタル、マグネシウム、チタンなど 貴金属とダイヤモンド、珍しい宝石、金、プラチナ、陶磁器、精鋼、天然ゴム 完璧な融合をカバーしている。

自然界では、サファイアと赤い宝石 材質は剛玉と呼ばれ、そ 化学成分は完全に同じで、雑質によって異なる色が形成されています。1700年 時、天然 赤い宝石は腕時計工芸 中に応用されて、ベアリング 間 摩擦を減らすことができて、しかしそ 需要量が大きいため、物 源は少なくて、だから後期 1891年になると、人工 宝石など 工芸を合成して、天然 宝石 化学 成分と同じで、さらに天然 品質より良純です。

宇舶来は初 ブルビー素材腕時計 ブランドとして、純潔材料 開発に力を入れ、最近でも軽質な材料を開発するなど、伝承された基礎 上で強力な革新を行う。サファイア結晶 溶化は複雑な変化、予測しにくい工芸であり、生産 過程で、材質は非常に気泡とクラッシュが現れやすく、宇渡航はそ 先進的な工芸技術で大規模なサイズ、きらきらと透明で透明なブルー 宝石 結晶を開発して、原材料 酸素化アルミニウム、鉄、チタンとともに2000 - 2050度まで温め、さらに結晶 色 ブルー 宝石として耐摩耗性と透明性 特質を保持しています。

さらに完璧な美学観念を呈するために、宇舶制表 「融合 芸術」を見せるために、「見える」という絢爛な宝石を「見えない」ブルー 宝石 上に置いて、きちんとした工芸品で完璧な細工をして、同じように硬いダイヤモンドとサファイア 相乗を使って、いずれも宇舶表 精緻な工芸 成果である。

ロレックスに1年かそこらによってより正確に調整されています…しかし

このスチール製ロレックスDaytona 116520は、その16年以上、私は魅力的な詳細のさわやかな範囲を提供することができなかった感じ-単独でそれらの多くを提供することができます。シリアル番号と生産年を追跡しても、SoullessランダムServiceの導入で、2011年に死にました。ロレックスの理由は、これは非常に一貫して維持するために別の記事で議論される-これはいくつかの論理的な理由で発生するため-しかし、これらの鉄鋼デイトナの所有の経験に累積的な影響は非常に関連性があります。
長い翼を持つ経歴を通して、鋼Daytona 116520は、ここで見られる黒い銀ダイヤルで、そして、白い銀のダイヤルで、2つのバリエーションで存在しました。それは16年間です。試してみて、911カレーラはちょうど10年のために同じように見て想像して、わずか2色で来る。はい、(あなたは常に、隠された)運動は、ロレックスに1年かそこらによってより正確に調整されています…しかし、どんなにその達成がどんなに重要であっても、見ている熱心な熱心な人のためにさえ、それは日常的に感謝するのが非常に難しいです。
これを脇にしても、あなたは鋼鉄デイトナ(世界のより繁栄している部分の多くで非常に遍在しているもの)を見てみましょう、そして、あなたは自分自身に質問をします:私は、私自身がそれを発見したということでそれを見ますディナーテーブルのもう一方の端から見ることができないか、まっすぐな顔でそれをロックするすべてのヌーボーRicheによって知られていません?
明らかに、デイトナの歴史とその非常に衝撃的な(そしてコピーされた)デザイン、またはその恒星の動きは、尊敬以上です。すべての有望なデイトナバイヤーが(または、いくつかの時間後に購入したいのですが)質問をする必要があります質問は、贅沢な腕時計シーンで幻想的に遍在するデザインを着ているかどうかはこれらの値によって上回ることができるかどうかです。
確かに、デザインやブランドのような人がいて、その詳細について考えたくない人もいるでしょう。しかし、望ましい顔以上を探している人は、我々が2017年に、そして2003年ではないと言うかもしれません、そして、今日、この10 K +価格範囲で美的であるか技術的により多くを提供するのが非常に難しいようにしようとするこれまでより強い競争によって甘やかされる自分自身を見つけるのは簡単です。我々は、ロレックスはもちろんオタクのための適切なドロールに値するものを提供するコースを追加する必要があります:空の住人-それは今年よりはるかに手頃な価格になった-両方の小説とちょうどめちゃくちゃよく設計されており、dateOnlyアリソンは、過去の1つの足と現在の1つのホバリングです-そして、あなたが将来のためにそれを望むかどうかは、決めるためにあなた次第です。
ネジ押下、大きな、守られた冠、スポーティな自然なタキメーター・ベゼル、12の光沢のあるロレックス王冠、3つの珍しい下位ダイヤル、多くのテキストと3つのリンクオイスター・ブレスレット。あなたは、他の主要なブランドがDaytonaの抑制されたデザインがなぜそれほどよく熟成したかについて理解するために2000年代初期に彼らの名前をつけたという全くの巨大さのいくらかを考慮する必要さえありません。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ